映画waterボランティア応援ブログ        The movie "WATER"      


いつもありがとうございますおかげさまでボランティア応援部長3年目。日本の人口1%の方に届けメッセージ!自分の好きなこと、得意なことで一緒につながっていきましょう!
by water-movie
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ようこそ!当ブログへいらっしゃいました!

はじめまして。応援部長と申します016.gif

2009年9月に、DVD「WATER」をネットで注文したところから全てが始まりました!!

すぐさま、ボランティアで応援部長に立候補。

一年後、

2010年8月八王子市南大沢館で初自主上映、2名様

2010年8月相模大野のとあるセラピールームで4名様

2010年10月台東区民会館にて映画「1/4の奇跡」と「WATER」のコラボ上映では、35名様。

2010年11月渋谷アップリンクさんにて試写会3回 計58名様

2010年12月4日~12月24日渋谷アップリンクさんにて3週間の上映 331名様

2011年2月11日~3月4日渋谷アップリンクさんにて3週間の再上映 114名様


映画「WATER」再上映を終え、一週間後、2011年3月11日。

いろんな意味で、無力感にうちひしがれ、気がつけば3ヶ月が過ぎ6月になっていました025.gif

そんな、ある朝。

見るとはなしに、聞くとはなしに、TVをつけて、食器を洗っていると、

あるサーファーが、「汚染水の垂れ流しで、大好きなサーフィンができない。」

ある母親が、「今年は、子供たちを海水浴に連れて行けないのかしら。」と。


子を持つ母として、そしてなにより、一人の人間として、無気力なまま、生き続けていいものか。


私にできることは何だろう。

私はどんなことが好きで、どんなことが得意だったっけ?

映画が好き!衝撃を受けた、映画に何か手がかりがありそうじゃないかな?

映画「WATER」は、水について。ボランティアで配給までしたんだから。


映画「ミツバチの羽音と地球の回転」は、山口県祝島で繰り広げられる、原発建設の問題に焦点をあて、その解決策としてスェーデンも取材した、ドキュメンタリー映画135分。

昨年末、下北沢で開催された「ミツバチ」の自主上映会&鎌仲ひとみ監督トークショーで、すっかり、鎌仲監督に惚れこんだ私は、渋谷ユーロスペースでの上映チケット前売り20枚を預かってきていた。


おせっかいもここまでくると、たいしたものだ037.gif

誰かの熱い思いを、また誰かに届けたいんだ、応援することに燃えるらしい!
しかも、鉄は熱いうちに打て、と!!

文京シビックセンターに向かい、最短で空いている日が9月12日だったのです。

日頃から物事をあまり深く考えない私は、

誰にも相談せず、

2011年9月12日、文京シビックセンター小ホール(300名)を予約し代金を支払いました。



汚染水の垂れ流し。

ガイガーカウンターで土や空気を測定する毎日。

私達にできることは何ですか。

祈りは有効ですか。

エネルギーを私達で選べますか。

映画を見たり誰かのトークを聞いて、何かが変わるのでしょうか。



私は、自分が衝撃を受けた映画を通じて、また覚悟の人生を歩む方のお話を伺うことで、

何かを変えたい、何かが変わると本気で思っています。

まったく、一人で走り出してしまいました。

皆さんが頼りです。

どうか、皆さんの口コミ、ブログ、ツイッターなどで、応援をお願い申し上げます。

そして、9月12日13時半~21時。文京シビックセンター小ホールに、ご都合のつく方は、是非、いらっしゃってください。

何かが変わるかもしれないし、何も変わらないかもしれません。

もしかしたら、新たに踏み出す一歩にならないとも限りません。

心からお待ちしております。皆様のお力添えをお願い申し上げます040.gif




応援部長として、走り出して、沢山のかたに応援していただき、今日まで来ることができました051.gif

本当にありがとうございます。

                                                               
                    
[PR]
by water-movie | 2011-07-02 03:06 | はじめまして
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧